江戸時代はファンタジー、そしてRock'n' Roll Will Never Die!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.02.17 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
髪結い伊三次 
このドラマは良い。たった九話で終わっちまったのが残念。 時代劇ファンにはたまらないけどなあ。きっと普通に見ると地味すぎるんだな。 役者さんもいいし。時代考証もかなり良い。 音楽が“ブラジル”ってのは実に不思議。この曲大好きなテリー・ギリアム監督の「未来世紀ブラジル」で主題曲に使われてたなあ。
【2010.08.02 Monday 19:05】 author : EDO JOE
| 時代劇と音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夜桜お染
 まさか、このBlogがこれほど読まれているとは思いもよらず、嬉しいやら、不安やら。
まあ、でも、読んで貰えると言う事は有り難いことです。

このブログへのアクセス・キーワードで断トツなのが「夜桜お染 エンディングテーマ」。
この曲の音源を探している方が多いのでしょうか。

と言うわけで、どこまでネタが続くかわかりませんが、カテゴリーを立ててみました。その名も「時代劇と音楽」、そのまんまでございます。

早速、その「夜桜お染」ですが、一生懸命探して見える方にはとっても気の毒なのですが、Sublime というフランスの女性歌手が歌うSimplementというこの曲、残念ながら発売されていません。

Chanter Coba/“coba et Sublime”というアルバムで共演しているSublime(スブリーム)というフランスの女性歌手が歌っています。 ちなみに同じスペルでサブライムと読むバンドがいます。僕も好きなバンドなんですが、全く違うジャンルの音楽なので頑張って探さない事をお薦めします。
テーマ曲“3番目のi wish”の方はmania coba(3)というアルバムに収録されています。
【2010.06.14 Monday 15:51】 author : EDO JOE
| 時代劇と音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |